metamask ethereum

MetaMaskのインストールと基本操作

MetaMaskのインストールと基本操作
Feb. 2, 2020, 1:51 p.m.

目次

この記事で得られるもの

  1. MetaMaskとは何か
  2. MetaMaskのインストール方法
  3. アカウントの作成と送金・トークンの追加方法
  4. テスト用通貨の入手方法
MetaMask公式ページトップ

MetaMaskのインストールと基本操作

MetaMaskとは何か

MetaMask公式ページ

Ethereum上のアプリ(=Dapps)は通常Google Chromeなどのブラウザからアクセスします.

そのDappsではEthereumのアカウントと送金処理が必要になります.

それを裏で行ってくれるのがMetaMaskです.

アカウント管理、トークン管理などの機能もあります.

MetaMaskのインストール方法

公式ページにアクセスして下さい.

MetaMask公式ページ

Chrome、FirefoxまたはOpera用があります.

ここではChromeを例に説明します.

「GET CHROME EXTENSION」をクリック.

Chrome用MetaMask拡張を入手


「ADD TO CHROME」をクリック.

MetaMaskをChromeに加える


「Add extension」をクリック.

MetaMask Add extension

MetaMask Add extension


Chromeの右上にキツネマークが追加されます.

キツネマークをクリック.

MetaMaskアイコンをクリック

MetaMaskアイコンをクリック


MetaMaskがまだ開発途中のベータ版であることが表示されます.

「Accept」をクリック.

metamask accept beta

metamask accept beta


MetaMaskの利用規約が表示されます.

一番下までスクロールダウンして下さい.

「Accept」が有効になります.

metamask terms of use

metamask terms of use

「Accept」をクリック.

accept metamask terms of use

accept metamask terms of use

パスワードを2箇所に入力して「CREATE」をクリック.

metamask set password

metamask set password

12単語からなる英文が表示されます.

ニーモニックといい、ウォレットの鍵を開けるのに必要な大切なものです.

MetaMaskを再インストールする時にも入力するとウォレットを復元できます.

「SAVE SEED FILE AS FILE」をクリックしてダウンロード.

誰にも見せないように大切に保管して下さい.

誰かに知られることはEtherをあげてしまうことと同じです.

metamask save mnemonic

metamask save mnemonic

「I’VE COPIED IT SOMEWHERE ELSE」をクリック.

metamask close mnemonic

metamask close mnemonic

インストール作業は以上で完了です.

基本操作

アカウントの作成・切り替え

MetaMaskのウォレット内に複数のアカウントを作成できます.

右上の人形マークをクリック.

metamask create account

metamask create account

アカウント一覧が表示されます.

既に存在するアカウントをクリックすると切り替わります.

新規アカウントを作成するには「Create Account」をクリック.

metamask select new account

metamask select new account

アカウントの作成と切り替えは以上です.

ネットワークの切り替え

イーサリアムには通貨やトークンが売買されているMainnet以外にも多くのネットワークが存在します.

ここではRopstenという開発テスト用ネットワークに切り替えてみます.

現在のネットワーク名の右側にある「▼」をクリック.

metamask switch network

metamask switch network

ネットワーク一覧が表示されます.

「Ropsten Test Network」をクリック.

metamask select network

metamask select network

これで切り替えは完了です.

開発用通貨の入手

MainnetのEtherは取引所などで本当のお金と引き換えに買う必要があります.

一方で開発テスト用Etherは無料で配られています.

ここではRopsten用のEtherをもらってみます.

「BUY」をクリック.

metamask buy ether

metamask buy ether

「ROPSTEN TEST FAUCET」をクリック.

FAUCETとは水道の蛇口のことですね.

metamask ropsten test faucet

metamask ropsten test faucet

「request 1 ether from faucet」をクリック.

metamask request ropsten ether

metamask request ropsten ether

画面下にトランザクションが追加されたらOKです.

metamask faucet transaction

metamask faucet transaction

開発テスト用Etherの受取りはこれで以上です.

トークンの追加

MetaMaskではEtherだけでなく、トークンも管理できます.

ここでは俺が作ったShunTokenを追加してみましょう.

「TOKENS」をクリック.

metamask select token tab

metamask select token tab

「ADD TOKEN」をクリック.

metamask add token

metamask add token

「Token Contract Address」に以下のアドレスを入力.

0x6670fc52dd04dd9d1780f10b464d1fa56d4a39f2

「Token Symbol」の入力欄をクリック.

SymbolとDecimalsが自動で入力されるはずです.

「Add」をクリック.

metamask input token address

metamask input token address

以上でトークンが追加されます.